Contact Form7に送信確認ページ・完了ページを表示

お問い合わせフォームで適切にメールが送れているか、確認画面が出て、最後に送信完了ページ(thanksページ)という流れがある。

Contact Form7にも送信完了が送れたかのメッセージが出てくるが歯切れが悪い。

普通に送信確認ページ、送信完了ページ(thanksページ)を表示したい場合の方法。

 

送信確認ページ

設置方法

Contact Form7のオプションプラグインなるものがあるので、それを利用。

Contact Form 7 add confirm」をインストールし、有効化。あら簡単。

 

設定方法

「お問い合わせ」より設定したいコンタクトフォームのリンクをクリック

「送信ボタン」の横に「確認ボタン」と「戻って編集ボタン」が追加される。

送信ボタンのタグの部分[submit  “送信”]の左にカーソルを合わせ、「確認ボタン」をクリックして設置する。

設置する前にポップアップが表示されるので、ラベルを任意で追加(ボタンの名前を任意で入れる)

確認ボタン」[confirm “確認画面へ(ラベルによって変更)”]の左横ににカーソルを合わせて「戻って編集ボタン」をクリック(後の操作は確認ボタンと同じ)し、保存ボタンをクリックすると完了!

 

CSSがデフォルトで決まっていますが変更可能なので、独自のデザインを設定することも可能です。

 

 

 

送信完了ページ

設置方法

まず、送信完了ページ(thanksページ)を作成。

固定ページ」からページ作成をしておく。

本文は任意で。

自動返信メールを送信いたしました。

2〜3日以内に返信させていただきますが、繁忙期の場合もう少し返信にお時間かかる場合がございます。

その他、何かご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

みたいな内容を入れます。一応、当ブログで使っている文言。

 

公開ボタンを押した後に、出てくるパーマリンクをコピーする。

 

 

お問い合わせの設定

  1. 1.お問い合わせ
  2. 2.設置するコンタクトフォームを選択
  3. 3.その他設定のタブをクリックして、下のタグの「ここにURL」の部分にパーマリンクをコピー
  4. on_sent_ok:”window.location.href=’ここにURL’;”

 

で、設定は完了。

 

 

ここでの問題点

テーマによっては、固定ページで公開した送信完了ページ(thanksページ)が、グローバルメニューなどに表示されることがある。

表示されたくない場合は、「外観」>「メニュー」のメニュー構造から削除してしまったら、グローバルメニューからも非表示になる。

 

 

これで、よく見るお問い合わせと同じような導線が出来たかと思うので、他にいい方法があればまた紹介したいと思います。

More about sakaenet

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です