WordPressでSNSを使うならJetpackな気がしている

仕事でもSNSを使うことが多くなったこともあり、土日にも投稿しなければいけないことも多々出てきそうだったので、覚書として。

 

最初はWPの予約投稿を、Facebookの予約投稿でアップしていたのですが、

どうにもこうにも画像のキャッシュの問題で、投稿されていないものは表示されないようになっている模様。

 

どうしたものかなと思っていたので、色々なツールを探したのですが、Twitterは色々とあるものの、Facebookに使えそうなツールがなかなか見つからない・・・・

 

ただ、ツールにすると今度アクセスしないといけないのがめんどくさいなというのもあって(ビバズボラ)、Wordpressで完結できないかなと思い始めました。

 

自分のブログでJetpacを入れていたことに気付き、今回使ってみることに。

※プラグインのダウンロードに関しては割愛させていただきます。

※今回自分の中でSNSのために使おうと思っているので今後使い込んだら他の機能も加筆させてもらいます。

 

 

■SNSとの連携をする

設定の中に「共有」というリンクができます。

「共有」をクリック

スクリーンショット-2015-12-01-19.38.45

 

■SNSの設定

今回はFacebookとTwitterと連携。

他にGoogle+なども設定できるところが嬉しいところ。

また、複数アカウントと連携できるのはありがたいです。

 

「新規登録ボタン」を押してアカウントを登録。

もちろん、アカウントがないとダメですし、パスワード入力が必要になってくるかと思います。

また、SNS側での認証が必要になってきます。

スクリーンショット-2015-12-01-19.40.40

 

■SNSに投稿してみる

スクリーンショット-2015-12-01-19.46.40

上記のように「パブリサイズ共有」というものが公開エリアに追加されます。

詳細を編集を押すと、下記のようなエリアが開きます。

スクリーンショット-2015-12-01-19.46.01_

開いたエリアで投稿を表示したいSNSがでてきますので、

チェックを入れます。何もせずに投稿すると全てのSNSに投稿されますので、お気をつけください。

また、タイトルではなく、カスタムメッセージが入れられるのはいいですね。

あとは投稿するだけです。

 

この方法だと、facebookのURLから画像を表示した際にエラーが返ってこないようなので、安心して休日を迎えられそうです。

 

必ず予約投稿の際は投稿時間もいれてくださいね。

More about sakaenet

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です